FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青年部委員のエネルギーを生かせる環境整備

新年を迎えたと思いきや1月も後半に差し掛かりました。1月17日に役員と青年部委員の合同研修会を開催しました。いよいよこれからの活動の在り方によって勝敗が決まります。1月から7月までの行動プランを示しましたが、思わず力の入った説明をしたため、青年部委員が深刻に受け止めて言葉が出ませんでした。ショック療法がききすぎたようです。連盟の役割は、目的を達成するためには、数値で評価を出さなければなりません。役員も青年部委員も理解してくれたのではないかと信じています。
そして、夜はみんなで気持ちを切り替えて、ポリナビワークショップの打ち上げをして青年部委員も役員も楽しく賑やかなひと時を過ごしました。歌を歌うと即興で石田まさひろの替え歌が次々と出て、若い人たちに元気をもらいました。この若い青年部委員のエネルギーを是非これから生かせるような環境にして共に頑張っていかなければならないと思いました。
プロフィール
福島県看護連盟 会長
本内 敦子
〒963-8871
福島県郡山市本町一丁目19番8号
生天目ビル1階
TEL 024-973-8819
FAX 024-973-8829
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。