スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 八重の精神

福島県は、昨日から雪が降り本格的な厳しい寒波が押し寄せました。室温がなかなか上昇しません。寒さのため動きが鈍くなり、運動不足が加速します。
ところで、昨晩でNHK大河ドラマ八重の桜が最終回となりました。八重の生涯については、福島県人でありながら恥ずかしながらわかりませんでした。八重の精神は、会津の「ならぬものはならぬ」という精神と「諦めない、新しいことへの挑戦に怯まない」など、学ぶべきことが多かったと思います。「会津が賊軍」と言われ、多くを語り継がれることがなかった歴史がひもとかれ広く日本人の心に刻まれ、福島県人として喜びと誇りを覚えます。原発の問題を抱えた福島ですが、八重の精神をこれからの人生に活かしていくことも大切ではないかと思いました。
スポンサーサイト
プロフィール
福島県看護連盟 会長
本内 敦子
〒963-8871
福島県郡山市本町一丁目19番8号
生天目ビル1階
TEL 024-973-8819
FAX 024-973-8829
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。