スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院訪問の効果に期待を

桜の花が、ここかしこと満開になり、早いところでは散り始め、緑の葉が見えてきました。福島市の花見山も登ることは出来ませんが、周囲からみても美しく、少ない観光客がとても残念です。
各地区の病院を訪問し、新看護部長さんや未加入病院の看護部長さん、少ない会員の看護部長さん方にお会いしています。
訪問では、震災後の状況や人員の確保状況などお聞きすることができました。
どこの病院も、放射能の影響で若い看護師が退職となり、看護基準の取得が危ぶまれているようです。また、一般病院だけでなく精神科病院も不足で看護部長さんが苦慮しておられます。精神科病院ではセカンドキャリアの看護師でも来てくださったら大変助かりますとのことです。
このたび福島県ではホームページで看護師募集サイトを設置することになりました。福島県の県民は、当たり前に普通の生活をしています。マスコミの情報に惑わされず是非応募してほしいと思います。
各病院の看護部長さん方は石田昌宏氏をよく御存じで快く支援してくださることを約束してくださいました。大変うれしく思い、そして是非病院訪問の効果を期待したいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール
福島県看護連盟 会長
本内 敦子
〒963-8871
福島県郡山市本町一丁目19番8号
生天目ビル1階
TEL 024-973-8819
FAX 024-973-8829
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。